トップへ » 当院の特徴と診療科目 » 審美歯科 » CR(コンポジットレジン)を使った審美歯科治療

CR(コンポジットレジン)を使った審美歯科治療

コンポジットレジンCR(コンポジットレジン)は、詰め物をする場合の治療方法で、天然歯のような自然な色調と透明感のある美しさの再現が特長です。

虫歯の大きさが小〜中程度の場合に有効です。以前、処置を行なった詰め物がすり減っていたり、変色してしまった場合などにも、CRで修復することができます。

歯に直接詰める方法なので、その日に終わる点は大きなメリットです。

保険内と自費の材料がある
健康保険内でできるのものと保健適用外の材料がありますが、丈夫で美しく長持ちする点では、保険適用外の材料であるハイブリットレジンが上です。


トップへ » 当院の特徴と診療科目 » 審美歯科 » CR(コンポジットレジン)を使った審美歯科治療


コールバック予約

PAGE TOP